うなじのあせも

髪の毛をまとめて、洋服選びにも要注意!

"あせも。これは汗やホコリが汗腺につまってしまって、炎症を起こしている状態です。ひじの内側や膝などにもよくできますよね。また、頭や首、ワキの下など、汗をかきやすいところに多くみられます。痒み、そして痛みを伴う事も。首回り、特にうなじなどにできると厄介ですよね。治すのになかなか一苦労という人もいます。

そもそもあせもは、汗をかいた状態のまま放っておくと、自然にできてしまうものです。肌の汚れなどが汗と混じって、あせもになるのです。通気性の悪い化学繊維の服は、汗を吸収しないので、あせもになりやすいです。ですから夏場だけでなく、冬場でも、暖房の効き過ぎや、厚着のし過ぎなどで、あせもが出来てしまう事あります。

あせもを対策するには、何より汗をこまめにケアすること。汗をかいたら、すぐに拭き取ることが大事です。外出のときにはハンドタオルを持ち歩きましょう。また、洋服をこまめに取り替えるのも対策として有効です。肌が清潔になりますし、汗が冷えて風邪を引くなんていうことも予防できるから、一石二鳥です。シャワーを浴びてすっきりするというのもあせも対策にはばっちり。汚れも取れますから、あせもの原因を取り除いてくれるわけですね。

また特にうなじに関しては、髪の毛をすっきり束ねる事、首回りにあたる洋服やマフラーなどには、綿など、汗を吸ってくれるようなものを選ぶとよいのでは。"

 

サイトマップ